小宮 順子   ( こみや よりこ )   Komiya Yoriko 
Sop. ( ソプラノ )
東京芸術大学声楽科卒業、同大学院ソロ科修了。
中村浩子、故内田るり子、A.ヴァレンティーニの各氏に師事。
第2回日仏声楽コンクール第3位入賞。
J.J.ルソー作曲「村の占い師」のコレット役でオペラデビュー。
1987年より渡伊、オズィモ市声楽アカデミー修了。
在学中には、音楽監督のK.リッチャレッリと共に、イタリア各地でコンサートに出演。 1989年エルコラーノ国際声楽コンクールで1位なしの2位を受賞。 同年、エンナ市F.P.ネリア国際コンクール第3位。
エーボリ・国際オペラコンクール第2位。
マルサーラ市、マリオ・デル・モナココンクール第3位入賞。

1991年帰国。 藤原歌劇団、埼玉オペラ協会、日本フォーレ協会、コンセール・Cに所属。
現在、都立芸術高校講師、ケイ音楽学院講師。
オペラでは、トマ作曲 「ハムレット」 オフィーリア、 ビゼー 「カルメン」 ミカエラ、 マスネー 「ウェルテル」 ソフィー、
シャブリエ 「エトワール」 アロエ夫人、 モーツァルト 「魔笛」 パミーナ、 「コシ・ファン・トゥッテ」 フィオルデリージ、
 「フィガロの結婚」 伯爵夫人、 「ドン・ジョヴァンニ」 ドンナ・アンナ、 ドニゼッティ 「愛の妙薬」 アディーナ、
ヴェルディ 「リゴレット」 ジルダ、  「トロヴァトーレ」 レオノーラ、などに出演。
オペレッタでは、J.シュトラウス作曲 「こうもり」 アデーレ、オッフェンバック 「天国と地獄」 ユリディース、
メサジェ 「ヴェロニク」 ヴェロニク役で出演。
コンサートでは、フランス歌曲や日本歌曲を得意とし、ヴォーカル・アンサンブル・サクラのメンバーとして、
ブラームスやシューマンなどのアンサンブルにも取り組んでいる。